小林和作 油絵「越中の山の春」

¥160,000

小林和作の4号の油絵額です。

まだ雪の残る奥山と
近景に芽生えてきた緑、
そして雪解けの小川の風景が
和作独自の秀逸な筆使いで描かれています。

キャンバスにのびのびと乗る絵の具も
見れば見るほど驚くくらいに多彩!

越中の山へと旅するような気持ちになれる、
和作の得意とした風景画の
味わいがぎゅっと詰まった一品!

小林和作[1888-1974]
山口県出身の日本の洋画家。尾道で晩年は制作を続け、
勢いのある筆使いと鮮やかな色彩センスで
生き生きとした山々や自然の風景画を生み出した。

額:幅54.5cm×高さ45.5cm×奥行5.5cmほど
絵:幅33.5cm×高さ24.5cm (F4号)

送料:1390円くらい〜

1点のみ

カテゴリー: タグ: